ブログタイトルそのままの、ヤクザスキーによるヤクザ物BL小説のリストです。
内容に関係のないTBは問答無用で削除します。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.09.26 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
今宵、天使と杯を
今宵、天使と杯を
今宵、天使と杯を
英田 サキ, ヤマダ サクラコ

◆あらすじ◆
人生なんて一寸先は闇、飲みすぎたある夜背中に天使の刺青を背負うヤクザ四方と一夜の過ちを犯してしまったらしい柚木は、それ以来しつこく迫られ肉体関係を強要されるようになってしまう。その上会社からはリストラを宣告され妻には家出されて‥。純情ヤクザ×中年リーマンの奇妙な関係の行方は?
【2012.11.25 Sunday 20:22】 author : 光世
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(1) |
デコイ 囮鳥
 ◆あらすじ◆
「あんたにとって、俺はなんなんだ?」 銃を手に意識を取り戻したとき、安見亨はそれまでの記憶をすべて失っていた。俺は誰だ? この銃は……? 自分に怯える安見に名前を教え、優しいけれど得体の知れない闇を感じさせる男、火野。安見は何かから逃れるように火野に溺れていく。一方で、高仁会前会長の殺人事件をめぐり、ある男たちが呼び出されていた。関東侠和会に属する那岐と加賀谷だ。那岐は加賀谷を誰よりも必要としていたが、男としての愛情は受け入れることができずにいた。
【2008.12.12 Friday 00:24】 author : 光世
| 英田サキ | - | trackbacks(0) |
デコイ 迷鳥
 ◆あらすじ◆
「俺はお前を信じてる。お前は俺を裏切ったりしねぇよな?」 関東侠和会の那岐には誰にも言っていない過去があった。高仁会前会長の殺人犯を探す最中、過去の亡霊ともいえる男と再び顔を合わせることに… 一方、記憶を失っていた安見は、自分の上司と名乗る男と会い、思いがけない事実に戸惑っていた。自分には火野が必要だ。火野がいなくてはならない。しかし、その関係は偽りのものだった!?
【2008.12.12 Friday 00:22】 author : 光世
| 英田サキ | - | trackbacks(0) |
愛してると言う気はない
◆あらすじ◆
三年前に警察をやめ、現在、ひとり『陣内探偵事務所』を経営するしがない探偵、陣内拓朗には、とびきり特別な恋人がいる。それは新宿歌舞伎町一帯をシマに暗躍する、美形だが凶暴なヤクザ、天海泰雅だ。見てくれの繊細さとは裏腹に、東日本最大の暴力団組織、紅龍会の直系二次団体周藤組の幹部であり、『周藤の虎』と呼ばれ、恐れられている男だ。恋人になったとはいえ足蹴にされ、おまけに最近では、陣内の尻に執着を見せつつあるそんなある日、ひとりの青年がある人物の説得を依頼してくるのだが!? 
【2008.05.28 Wednesday 01:06】 author : 光世
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(1) |
すべてはこの夜に (CROSS NOVELS)
◆あらすじ◆
「選ばせてやるよ――このまま撃たれて死ぬか、俺に縋って土下座で許しを乞うか」
平凡な生活から一転。熾烈な借金地獄に堕ちた加持に残された道は『ある男を撃つ事』。だが、狙いを定めた先に現れたのは、忌まわしい過去の男・湊だった。端正な顔立ちの男は十年の時を経て、冷酷な雰囲気を纏う極道になっていた。そして、とらわれた加持は陵辱されてしまう。与えられる痛みの中に昔と変わらぬ執着の色を感じた加持は戸惑い・・・!?
【2008.02.10 Sunday 14:55】 author : 光世
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(1) |
夜に咲き誇る
◆あらすじ◆
久我と共に生きるため、極道の世界へ飛び込んだ秋津。跡目相続に組が揺れる中、襲名に臨む久我を男としても支えたいと必死だった。だが「お前はたったひとりの俺の大事な女(ルビ:イロ)なんだ」久我は秋津が極道の色に染まることを厭い、守ろうとする。自分の本気を突きつけなくてはと思い詰めた秋津は、久我と反目する男の挑発に乗り、匕首を手にした─
─! 愛するが故にすれ違い、衝突する想い。その苦しみの末にあるものは...? 生きるも死ぬも、お前と一緒だ──頂きを目指す男達の永久の誓い。
【2007.06.17 Sunday 00:09】 author : 光世
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(0) |
エス 残光
エス 残光
エス 残光

英田サキ / 奈良千春

◇あらすじ◇
警視庁組織犯罪対策第五課、通称「組対五課」の刑事である椎葉は、拳銃の密売情報を得る、言わば拳銃押収のスペシャリストだ。その捜査方法はエス(スパイ)と呼ばれる協力者を使った情報収集活動に重点がおかれている。ある日、大物ヤクザであり椎葉のエスでもある宗近が何者かの銃によって倒れた。宗近を守るため、ある決意のもと宗近から離れた椎葉は、五堂によって深い闇を知る。複雑に絡まり合う過去と因縁。錯綜する憎しみと愛。奪われた者は何で憎しみを忘れ、奪った者は何で赦しを得るのか。この闘いに意味はあるのか?闇の中でもがき続けた男たちの鎮魂曲。
【2006.11.13 Monday 21:16】 author : あけみ
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(4) |
夜に赦される
夜に赦される
夜に赦される

英田サキ / 山田ユギ

◇あらすじ◇
情人を亡くし色褪せた秋津の夜を、極道の久我が再び悦楽で染め上げた。しかし秋津は衝撃の事実を知る。情人を殺したのは久我―!「お前の心ごと欲しいって言っただろう?」愕然とする秋津は、請うような久我の愛撫に奪われた。「お前はずるい…」憎みたくても憎めない。だが、久我の熱に奥深くまで犯されても、心は悲しみに囚われたままだった。そうして秋津は、恋慕を押し殺して久我から去り…。償うべきこととは、赦されるべきこととは―濃密な夜に色づき熟れた、揺るぎなき愛。
【2006.09.17 Sunday 14:33】 author : あけみ
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(3) |
さよならを言う気はない
さよならを言う気はない
さよならを言う気はない

英田 サキ / 北畠 あけ乃

◇あらすじ◇
三年前に警察をやめ、現在ひとり「陣内探偵事務所」を経営するしがいない探偵、陣内拓朗。彼にはもっとも苦手とする男がいる。それは新宿歌舞伎町一帯をシマに暗躍する美形だが強暴なヤクザ、天海泰雅だ。見てくれの繊細さとは裏腹に、東日本最大の暴力団組織・紅龍会の直系二次団体周藤組の幹部であり、「周藤の虎」と呼ばれ恐れられている。天海が依頼してくる仕事にはろくなものがない。陣内にとっては疫病神のような存在だ。そんな天海が今日も厄介な依頼を持ち込んできて!?
せつなく、胸あたたまるヤクザと探偵のラプソディ登場!!

【2006.06.08 Thursday 23:00】 author : あけみ
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(2) |
エス 裂罅(れっか)
4813011209
エス 裂罅(れっか)
英田 サキ 奈良 千春

◆あらすじ◆
警視庁組織犯罪対策第五課、通称「組対五課」の刑事である椎葉は、拳銃の密売情報を得る、言わば拳銃押収のスペシャリストだ。
その捜査方法はエス(スパイ)と呼ばれる協力者を使った情報収集活動に重点が置かれている。
大物ヤクザでありながら椎葉のエスである宗近。宗近に特別な感情を持っていることを意識しつつも、刑事というポジションを選んだ椎葉。
互いを想いながらも、ふたりはエスと刑事という関係を守ることを誓っていた。
そんなある日、椎葉の前に現れた謎の青年・クロによって、すべてが狂い始める!
罪と罰。そして、贖われるべきものとは?
【2006.02.27 Monday 23:50】 author : あけみ
| 英田サキ | comments(0) | trackbacks(3) |