ブログタイトルそのままの、ヤクザスキーによるヤクザ物BL小説のリストです。
内容に関係のないTBは問答無用で削除します。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.09.26 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
有罪証明―ギルティ
◆あらすじ◆
 警視庁捜査一課の刑事・秋吉満が18年ぶりに再会した高校の同級生・神宮寺泰隆はヤクザの若頭になっていた。相容れない立場の二人だが、神宮寺が胸に秘め てきた想いを秋吉は受け入れ、人目を忍ぶ逢瀬を重ねていた。ある夜、数人の男たちに拉致された秋吉は催淫剤を注射され、淫らな姿をビデオ撮影されてしま う。「恨むなら神宮寺を恨め」という言葉を残していった男たちの正体は。
【2012.12.16 Sunday 22:07】 author : 光世
| 愁堂れな | - | trackbacks(0) |
不在証明―アリバイ
 ◆あらすじ◆
刑事の秋吉満は警視庁捜査一課から突然、西多摩署へ異動を命じられた。着任、早々起きた発砲事件の現場で秋吉の前に現れた被害者は、かつて突然姿を消した 高校の同級生・高柳泰隆だった。優等生だった彼は、今は青龍会の若頭で神宮寺と名乗り、しかも初対面であるかのように振る舞うのだった。秋吉の脳裏には 18年前、立ち去る彼が残したキスが蘇るが…。
【2012.12.16 Sunday 22:06】 author : 光世
| 愁堂れな | - | trackbacks(0) |
嘆きのヴァンパイア―愛しき夜の唇
 ◆あらすじ◆
十年ぶりに塀の外へ戻ってきた水上亮治は、任侠道を重んじるヤクザだ。死んだ弟の仇を討つため組長を襲撃するが、逆に撃たれてしまう。瀕死の状態だった亮 治を救ったのは、リュシアンと名乗る金髪の青年。中世の貴族のような彼は吸血鬼だと語り、礼として亮治の体を要求する。抵抗する亮治だが、永遠の命を持つ リュシアンの孤独に触れて考えが変わり…!?そんな時、亮治は弟の死の真相を知ってしまった!!
【2010.01.24 Sunday 17:49】 author : 光世
| 愁堂れな | - | trackbacks(0) |
激情
 ◆あらすじ◆
高校時代の親友が、いまや極道の若き組長に!?地区再開発を手掛ける商社マンの真人が現場で再会したのは、そのシマを統べる相羽。十年前、真摯に告白してきた相羽を拒絶したことを悔んでいた真人。けれど相羽は、そんな過去などなかった顔で、無理やり真人を抱いてきた!!あの頃の恋情の焔は、もう消えてしまったのか―。以来、目的もわからぬまま夜ごと抱かれる屈辱の日々が始まって―。
【2009.04.21 Tuesday 13:52】 author : 光世
| 愁堂れな | - | trackbacks(0) |
たくらみは終わりなき獣の愛で
◆あらすじ◆
菱沼組組長・櫻内とボディガードの高沢を巻き込んだ狙撃事件は一応の決着を見せた。
だが中国マフィアの趙は、新たな騒乱を予告するような言葉を残し香港に戻る。
束の間の休息のなか、高沢は自身の中で大きくなっていく櫻内の存在に戸惑うが…。
迫り来る危機と再会の予感、波乱の香港編登場!
【2007.06.17 Sunday 00:16】 author : 光世
| 愁堂れな | comments(0) | trackbacks(0) |
不在証明 ―アリバイ―
不在証明 ―アリバイ―
不在証明 ―アリバイ―

愁堂れな / 石原 理

◇あらすじ◇
警視庁捜査一課から突然異動を命じられた秋吉の前に、銃撃事件の被害者として現れた青龍会の若頭――それは、18年前キスをした後、忽然と姿を消した高校時代の友人・神宮寺だった。しかもその夜、ヤクザとなった友人に驚く秋吉を、神宮寺は巧みな愛撫で翻弄し快楽へと落としていく。だが、同時刻に起きた殺人事件との関与を疑われた神宮寺は、アリバイの証人として秋吉を利用してきて…。
【2006.12.02 Saturday 21:50】 author : あけみ
| 愁堂れな | comments(0) | trackbacks(0) |
たくらみはやるせなき獣の心に
たくらみはやるせなき獣の心に
オンライン書店ビーケーワン:たくらみはやるせなき獣の心に
愁堂れな / 角田 緑

◇あらすじ◇
菱沼組組長・桜内は、ボディガード兼愛人の高沢と毎夜濃厚な時を重ねていた。そんな折、突然舞い込んだ事件の渦中には高沢のかつての友・西村がいた。動揺する高沢に、桜内はいつにない強引さで狂気じみた欲望をぶつけて…。
【2006.06.08 Thursday 23:07】 author : あけみ
| 愁堂れな | comments(0) | trackbacks(1) |
紅蓮の炎に焼かれて
紅蓮の炎に焼かれて
紅蓮の炎に焼かれて
愁堂れな・著 金ひかる・イラスト

◆あらすじ◆
十年前の事件が、三人の幼なじみの運命を変えた。兄の友人・隆一に告白され、無理やり抱かれそうになった和希。和希を溺愛する兄・清己は激昂し、誤って隆一を刺してしまう!! 身を隠した清己を守るため、和希は隆一の愛人となることを決意する…。そして十年後、父の葬儀で再会した兄は、なんと極道になっていた!! 和希と隆一の関係を知った清己の瞳に、暗い炎が燃え上がり…!?
【2006.02.14 Tuesday 14:36】 author : あけみ
| 愁堂れな | comments(0) | trackbacks(1) |
砂漠の王は龍を抱く
砂漠の王は龍を抱く
砂漠の王は龍を抱く
愁堂れな・著 ライトグラフII・イラスト

◆あらすじ◆
銃で撃たれ傷を負ったヤクザの氷室は、アラブの王族である金髪碧眼の美青年・ユリウスに助けられる。手負いの獣のように警戒する氷室は、ユリウスから逃げ出そうとするが…。氷室の背に刻まれた龍の刺青に興味を持ったユリウスに背中を撫で上げられ、予期せぬ身体の火照りに戸惑う氷室。ユリウスから逃れようとするのに、背中の龍は愛撫に応えるように蠢き身悶える。反発しながらも共に過ごすうち、ユリウスの温かな腕の中で氷室の傷ついた心はいつしか癒されていき…。
【2006.02.14 Tuesday 14:32】 author : あけみ
| 愁堂れな | comments(0) | trackbacks(0) |
せつない奴が多すぎる
せつない奴が多すぎる
せつない奴が多すぎる
愁堂 れな, 山田 ユギ

◆あらすじ◆
新米探偵の瀬名は、ヤクザの若頭・信夫と初仕事を無事解決。波乱にまみれ熱情に侵された日々は過ぎ去ったかに思えたが、信夫は暇さえあれば事務所を訪れ熱い快楽を瀬名に与え続ける。
信夫の行為に慣らされた身体は、触れられるたびに欲情を増していき…。
そんな時、信夫の妹の身辺警護を依頼された瀬名は、拒絶されても妹の身を案じる信夫の孤独を知り胸を痛める。
陰謀に巻き込まれながらも、いつしか心深くで共鳴し合う2人だが…。
【2006.02.04 Saturday 23:38】 author : 光世
| 愁堂れな | comments(0) | trackbacks(1) |